Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

MGガンダムVer.1.5 制作記15 塗装再開!

「機動戦士ガンダムUC RE:0096」が先日の日曜日に最終話を迎えました。

一応毎回録画もしてることもあって
副音声の放送回はそちらをリアルタイムでは聴いてました。
よゐこ濱口がMC役になり、著者の福井晴敏氏や声優などを交えての裏話トーク
登場キャラクターのネーミング由来など…
プチ情報も入手することが出来て楽しめました。

さて、雨交じりで若干肌寒さをも感じる程に最高気温が20℃まで下がった今日
2ヶ月ぶりでMGガンダムVer.1.5の塗装作業を再開させました!

160913gray.jpg

外装色を塗装する前に、塗り分けを要するパーツのメカ色のグレー部を
ガンダムカラー「MSグレー連邦系」で見切り発進で一部塗っちゃってましたが、
想定とは違ったメタリック感だったのですが、今更遣り直すのも正直面倒…(^^;

ここまで来たら半ば諦めの境地?で、失敗をポジティブ思考に切り替えるのみ!

メカ部は「MSグレー連邦系」、関節などの一部グレー部を「グレー24」にて
パーツ毎にグレー部を2色で塗り分けてみようと思います。
もしかすると「グレー24」は別の色に変更するかもしれませんけど…

そして、実はまた他にもアクシデントが発生してました~

先週の休日、模型部屋の整理をやっていた際
塗装済みパーツの上に山積みされていた積みプラが総崩れするハプニング!

その代償が下の画像のとおり… (*ノωノ)

160913.jpg

これはほんの一部で、ホワイト塗装したパーツの6~7割が同様の状態(泣)

剥げちょろ塗装(チッピング)で誤魔化すことも考えましたが
ホワイトを少しずつ上掛け塗装して行きリカバリを可能な限り試みてみました。
…グラデ塗装してたので、こういう事態は本当にしんどいDEATHゎ~(一一")

で、塗装作業開始時の模型部屋の湿度は既に72%だったのですが…

メカ色の「MSグレー連邦系」まで塗り終えたところで
エアブラシから水が噴き出してしまいましたので(湿度80%超過)
本日の塗装作業はここで一旦切り上げることにします…。

あ、そーそ
「サンダーバード ARE GO」では、遂に!というか漸く…w
あの河森氏デザインのサンダーバードS(シャドー)号が登場!
いやぁ~どんだけ痺れが切れるほどに登場を待たされたことか…ww
そして、有り得ないだろ~wと思えるような発進シーンにも驚愕
“S号だからこそ成せる離れ業!”だとも云えますけどね~^^
スポンサーサイト
別窓 | MGガンダムVer.1.5 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<MGガンダムVer.1.5 制作記16 | Sil-mode | 痛風 薬品療法にシフトチェンジ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| Sil-mode |