Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

グフR35制作記04 鋭意制作中

月日が経つのは早いもので、「みちもで2016」まであと10日となりました。

仕事での資格更新の単位取得勉強もあり、なかなか思うように作品制作が捗りませんが
どうにかギリギリで予定の作業は熟せてるかな?ってな状況
当初の予定では完成させてる頃ですが、やはり予定通りには行かないものですね(^^;

さてそれでは、ここ暫くの作業報告をば・・・

■フィンガーバルカン
160301.jpg
各指を切り離して独立可動させようかとも思いましたが
溝を深く掘り起こして各指が別パーツっぽくするに留めることにしました。
…塗装後にスミ入れすればそれらしくなるでしょう、きっと。

■頭部ブレードアンテナ
160302.jpg
肩のスパイク先端を鋭角化したのだから、やっぱここも削り込まなきゃね!^^

■足首関節の後ハメ加工
160304.jpg
模型誌の作例を参考に接続方法を変更
関節パーツのポリパーツ基部を切り取って、3mmプラ棒(ランナーを利用)を埋め込み
プラ棒の固定も兼ねて肉抜き穴をポリパテで埋めました。
これに併せて脛パーツにはプラ棒受けとして手持ちのポリキャップを換装

■前腕部の後ハメ加工&上腕部の幅増し
160311.jpg
前腕装甲内部の干渉する突起を切り取って後ハメ化
これに乗じて手首関節の受け部の切り欠き部には1mmプラ板を貼付けました。
(フレームパーツが左右逆になってますが今回の撮影限定の御愛嬌ってコトでw)
上腕部は貧弱に見えるのでプラ板(内側1.0mm、外側0.5mm)で幅増しさせました。
上腕パーツはこの後もう少し形状修正する予定です。

■バックパックの姿勢制御用スラスターユニット
160316.jpg
バーニアパーツを切り取って別パーツ化
肉抜き穴はポリパテで埋めました。

■肩アーマー
160308.jpg
アーマーの縁厚を薄く削り込みました。

それでは、引き続き作業に戻ります・・・。
スポンサーサイト
別窓 | HGBFグフR35 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<グフR35制作記05 改修作業ほぼ終了 | Sil-mode | あっという間に3月ですね~>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| Sil-mode |