Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

永井怜投手 まさかの引退(´Д⊂ヽ

先月9/25の地元新聞でこんな記事が掲載されており
来季こそは一軍復帰して欲しいと希望に胸膨らませていたのも束の間
150925.jpg

東北楽天の永井怜投手#30が来季の構想外になっていると
先月末、一部報道機関にて囁かれました…

そして昨日10/4、まさかの「現役引退」を発表(゚Д゚;)
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/5750.html
nagai30v.jpg

岩隈、田中とともに先発3本柱として活躍した2006年ドラ1右腕は
度重なる右肩の故障や登板時の不運などにも苛まわれ
2011年以降は涙ぐましいほどに苦悩の日々を送ってきていました。

左足を天高く蹴り上げるダイナミックな投球フォームと切れ味鋭いカーブ!
“田中将大の良き兄貴分”は甘いマスクとは裏腹に負けん気の強さもあり
デビュー当時からず~っと応援し続けてきたMyHERO投手でした。
nagai30.jpg

昨今においては起用される機会にも恵まれていないこともあり
来季構想外の噂とともに他球団への移籍も辞さないかと落胆してました。
そして万一移籍するようなことになっても永井投手を一番に応援し続ける
つもりで覚悟していましたが、予想し得なかった「引退」の決断。

まだ先日31歳になったばかりの若さで「引退」なんて早すぎるよぉ!!(泣)

“絶対にカムバック賞を獲る”という夢(約束)も果たしてないのに…

今日の引退会見では、
「東北の地で(プロ選手として)育ててもらったが、まだ恩返しが出来ていない。」
「現役続行の気持ちはあったが(移籍はせずに)生え抜きとして此処で終わりたい。」
とコメントしていたようです。
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/5754.html
…まだまだ復活出来る可能性はあったのに、そんなところで“男気”を魅せるなよ(泣)

復活して“一軍のマウンドでローテーション投手として投げるカッコイイお父さんの姿”を
まだ幼いお子様達にも見せてあげて欲しかった。
…子供の居ない一人の男としては彼に勝手な願いを託してたりもしてました。

まぁ、志し半ばで一番悔しい思いをしてるのは彼自身ですし、御家族でもあります。
苦悩の末でプロ野球人生の大きな決断をされた永井怜投手を心から誇りに思います。
そして、永井怜氏の今後の新たな人生での活躍を応援し続けます!

まずはお疲れ様、疲れ果てた心身を癒して次なるステージに飛躍してください。

明日の最終戦で引退セレモニーが行われるとのことで急遽チケットを購入しました。
最後の雄姿を眼に焼き付けたいと思います。(´Д⊂ヽ
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/5756.html

nagai30n.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 楽天イーグルス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<退院後 2回目の受診 | Sil-mode | 退院後の初受診>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| Sil-mode |