Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

リューター買い替え

プロクソンのミニルーターNo.28511を長年愛用使用していましたが…
140620proxxon.jpg

回転速度が8,000回転/分~ということもあってプラモデルには些か難ありで
高回転による摩擦熱で溶けたプラがビットに絡み付き易いのが悩みのタネ。

当時、下調べもソコソコに“有名メーカー”という素人的安心感が先に立ち、
1万円以上もする高額商品を妻が大盤振る舞いで買ってくれたモノでした。

いざ使ってみると前述のとおりの使い勝手の悪さに混迷
しかしながら、使用頻度も然程でないため我慢して使用し続けて居ました。

その間、二回り程小型で軽量、且つ回転速度が3,000回転/分~といった
模型用に好適なリューター(ルーター)が有る事を知って欲しいなと思いつつも
5千円以上~1万円近くする価格故に買い替えるのを踏み留めてた次第です。
「低サラリー者でもいつの日にか買える日は来るだろう」…と夢見ながらねw

因みに購入候補だったのは…
・東洋アソシエイツの「PT-α」(現在ではリニューアルした「PT-αⅡ」が発売)
・WAVEの「ハンディールーターMk.1

そして先日、近所のホームセンターのチラシに類似した商品が掲載
なんと! ≪限定20台 価格2,980円(税込)≫

模型関連品の2度目の買取を済ませて丁度懐が少々潤っていたこともあって
この価格なら買ってみてもイイかな?…と購入前に商品概要を調べてみたところ
〔定格時間30分〕 〔定格消費電力5W〕といった仕様
これは所有のプロクソンを遥かに上回る好数値!
更に前述の意中商品をも凌ぐ数値とともに〔付属ビット85種〕ってのも魅力的!
まぁ逆にパワー不足とも考えられるがプラモデル用としては申し分ないだろう。
コレットチャックはφ2.35mmのみだけど特に不都合は無いと思うし
現所有のプロクソンもパワー作業用として手放すつもりはないので…

ダメモト覚悟で思い切って買っちゃった~(^^;
140620MHR85.jpg
パオックコーポレーション『PowerSonicミニルータ MHR-85』

チラシ出た日の午後3時頃に行ったら、残数10台ほど…。
イイ塩梅での売れ具合ペースにも購買意欲を掻き立てられましたw

んで、中身はこんな感じです。
140620.jpg
どうです? このボリュームで税込2,980円はお買得感ありますよね~

早速、可動チェックもしてみました。

…ところがどっこい、ここでまたアクシデント発生
スイッチ入れても動かな~い!Σ(゚Д゚)

どうやら分配器を介しての可動には向いてないみたいです。
壁のコンセントからダイレクトで電源供給したらしっかり可動しました!(^^)v
コード長が2mもあるのはこんなコトの為なんでしょうね。
スポンサーサイト
別窓 | 工具・材料 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<入浴用メガネ | Sil-mode | MACROSS:THE MUSEUM@石ノ森萬画館>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| Sil-mode |