Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

1/100デュナメスを作る(3)

プラモ弄れない日々が続くまま、あっという間に3月突入だよぉ~
「みちモデ」まであと3週間。 かなり焦ってます・・・

さて、自分が担当する機体「1/100デュナメス」ですが、
脚部の表面処理は一先ず終えたところで作業停滞してました。
つい先日、やっとこさ腕部の処理に取り掛かったところです。

先ずは上腕部。
肘関節組付け後のマスキングは遠慮したいので筋彫りで対処
080301_01.jpg
言うまでもないですが、パーツ合わせ目はそのまま残す方向で
反対側に筋彫りを施してパネルラインとしました。

しかしながら、下腕の後ハメがどうにもこうにも厳しい・・・。
軟質樹脂のベルトパーツは腕の組付け後に嵌め込もうと思ってましたが
思いの外に柔らかいことに今更ながら気付かせられましたので
組付け手順の予定を変更することにしました。
で、稚拙な頭脳をフル回転させて、得た結論がこれ。
080301_02.jpg
肘関節の内部パーツを思い切って2分割!
このまま上腕、下腕とそれぞれ仕上げます。
(この時点で上記の上腕パネルライン処理の意義は半減w)
続いて、上腕関節に軟質樹脂製のベルトパーツを嵌め込み、
最後に肘関節カバーに上腕と下腕をドッキングさせるわけですが
その時にベルトを下腕に滑り込ませる。・・・といった手順です。
画像では下腕側のベルト先端ダボが未だ切除されていませんが
ここを切除すれば簡単にスライドインさせられると思います。

現時点で片腕を弄っただけなのですが、一番の悩み処はこれで解消!
期日も迫り焦ってますが、毎日毎日不規則な勤務シフトにも苦悩してます。
体調面も大事ですが、今後は着々と作業を進めないとヤヴァイかも?!
スポンサーサイト
別窓 | デュナメス | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<緊急事態 | Sil-mode | 本日の買物 080223>>

この記事のコメント

ガンバレ~ 
応援してますよ~  ヾ(^^:)

2008-03-02 Sun 20:47 | URL | Impulse #zg6h9VA2 [内容変更]
弱音を吐いてる場合じゃないのですが、不規則な生活環境下では
長期的なスパンを設けないと正直言ってしんどいですわ~^^;
でも、当日勢揃いして展示されるのが凄く楽しみなので
最後まで諦めないで頑張りますぜ~!!
2008-03-05 Wed 00:16 | URL | しるびぃ #er/ad2J2 [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| Sil-mode |