Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

遂に!

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が2/25から劇場公開されました!
視れずにいたYouTubeなどでの上映記念番組を劇場鑑賞を前に一気見。
劇場での本編鑑賞がめちゃくちゃ楽しみな昨今です♪

そして、2/22(水)にニコ生放送された『突撃!電ホビステーション #11』も
タイムシフト視聴しました。
1年前に放送開始された月イチでの模型情報番組でしたが
次回(来月)で終了になってしまうとのこと。
毎月楽しみに視聴させて頂いてましたので残念です。

『突撃!電ホビステーション』を視聴している約2時間半
パソコンの前でただ視て居るだけっていうのが勿体無く感じていたので
次回製作予定の「HGUC REVIVE 百式」の仮組みを敢行!

170227.jpg

明日からはまた「HGUC REVIVE ガンダムMk-2」の作業に戻ります…。
スポンサーサイト
別窓 | 模型・プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

HG REVIVE ガンダムMk-Ⅱ 製作記06

連休2日目の水曜日の出来事…
パン教室の日だったことを妻が忘れてたようで、生徒仲間さんから連絡があり
出先から急遽仙台市内の会場までダッシュで送り届けたまでは良かったが、
自宅のカギを持たずに出掛けてしまっていた事態に帰宅した自宅前で気付いた…(爆)
正午前には帰宅してプラモ弄りに没頭する予定だったが、カギが無くては自宅に入れず。
結局のところ、妻がパン教室を終えて戻る(迎えに行く)夕方まで成す術もなく
プラモ弄りは出来ずに、外でブラブラと無駄に時間を過ごす破目になった次第。
「夫婦一緒に外出しても自宅のカギは持ち歩くべき!」
…ということを教訓としました。(^^;

折角の休日に作業が滞ってしまったことは
『みちもで』開催一ヶ月前の時期としては大きなマイナスです。

…予定は得てして崩れるもの。
成ってしまった状況は仕方ないので、気分は前向きに作業を進めます!

スルーしようと思ってた「足底の肉抜き穴」
気付いたらエポパテを詰め込んじゃってました…w

170225a.jpg

遣れば出来るもんですね~^^

長年デッドストックと化していた#240や#320のフィニッシングペーパー
そして、秘蔵のリタックスティックなどをこの機会に活用!
今迄、宝の持ち腐れをしちゃってた自分に反省…
でも反面、遅まきながらも新たな挑戦を試みた自分が誇らしかったり(^^;

同時に、バックパックブースター接続部の肉抜き穴も埋めました。
170225b.jpg

さてさて…
自宅に入れずに外でブラブラする破目になった先日
100均とホームセンターを何件かハシゴして時間を潰したんですが
ネットショップG-PARTSさんで販売しているSHAVIV「プラムバー」と類似した商品を
某ホームセンターで発見!
価格は税込1,780円 (SHAVIV「プラムバー」は税込2,592円)
そこで衝動買いはせずに同日ネットで商品検索をしてみたところ、
更に安価な値段(660円)で売られていたのに踊らされて思わずポチリw
欲しかった工具(同類品ですけど)が、4分の1の価格で購入出来ました!(嬉)

170225.jpg

使い勝手の確認はまた後程。 試してみるのが楽しみです^^
別窓 | HGUCガンダムMk-Ⅱ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

HG REVIVE ガンダムMk-Ⅱ 製作記05

作業机周りがカオス状態で作業効率も悪かったので
整理整頓ついでにちょいと模様替えをしました。

そしたらば・・・なんと、エバーグリーンのモールドプラ板を発見!
170221.jpg

カーサイディングとクラップボードはおそらく学生時代に購入したもので
価格を見ると現在価格の半値…ウ~ン、時の流れを感じさせられますねw
Vグルーヴもガンプラ復帰当時に買ってた物でしょうかね?

何はともあれ、持っていた事すら完全に忘れてしまってて
ディテールアップ用に購入しようかと思ってもいた矢先でしたので
金欠状況の中、思い掛けず発生した出来事に嬉しさ一入です♪(^^)

さて、机周りの整理整頓も一区切りつきましたので、
「HG REVIVE ガンダムMK-2」の製作に戻ります…。

ランドセルブースターのケーブルが偏っているのが気に入りません…
170217.jpg

ケーブルを切り取って、
ケーブル基部としてコトブキヤ丸モールド3.5mmを貼り付けました。
170221a.jpg
接着剤の乾燥を待って開孔し、ケーブルはメッシュワイヤーを付け替える予定です。

ランドセルのブースター接続部は穴を広げて後ハメ可能にしました。
170221b.jpg

腰部バズーカラックを閉じた時の不安定さを補うため
内部にネオジム磁石(角形4.0x4.0x1.0mm)を貼付けてみました。
170221c.jpg

腰部リアアーマーを付けてみた状態。
ラックを閉じるとマグネット効果で程良くピタッと格納します♪
170221d.jpg

肩カバーのパーティングライン処理がし易くするため
凸モールドは削り取って0.5mmφ穴に変更しました。
170218.jpg
別窓 | HGUCガンダムMk-Ⅱ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

HG REVIVE ガンダムMk-Ⅱ 製作記04

昨日発売の「ガンダムホビーライフ 010」が届きました。

170216.jpg
今回の特集はGPシリーズ
迫力満点の作例の数々に見惚れてしまいます。
前号に続いて特製水転写デカールも付録で付いてますが
今後は定番になりそうな予感もしますね・・・

さて、先週と今週は先月末の代休も含めて臨時的に週休3日
いつもこーだと心身的に楽チンなんですけどね~w
まぁそれも明日で終了。

そんなワケもありますので、
「HG REVIVE ガンダムMK-2」の製作を頑張ります!

今日は、腰回り。

170216a.jpg
腰アーマー各所のC面処理
MG誌に載ってたNAOKI氏の処理方法を参考にしています。

バズーカも塗装剥がれを回避したかったのでマグネット接続化・・・

先ずは、バズーカ本体にネオジム磁石を仕込みます。
170216b.jpg
メインは角形4.0x4.0x1.0mmをセンターに瞬着で固定。(バズ内部を削っています。)
その下に角形4.0x2.0x1.0を付属させて空間を埋めることで
腰部ラックとのマグネット接続強度を上げれるよう試みました。

当初は丸形4.0φをバズーカの円筒に沿わせて埋め込む予定でしたが
ネオジム磁石側面の磁力は思っていたよりも強くはなかったので
試行錯誤の結果、上記手法でいくことに収まりました。

170216d.jpg
バズーカのグリップは定番の後ハメ加工

腰部バズーカラック
170216c.jpg
バズーカにペーパーを巻いてラックの内径テンションを失くします。
これによりバズーカ接続時のクリアランス(塗膜剥離の回避)を確保
ネオジム磁石は角形4.0x2.0x1.0mm(4.0x4.0x1.0mmでは大きかった。)
Uバーニアフラットを加工したもので隙間埋めしています。

170216e.jpg
別窓 | HGUCガンダムMk-Ⅱ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

HG REVIVE ガンダムMk-Ⅱ 製作記03

成宮寛貴くん、江角マキコさんに続き、今度は清水富美加ちゃんの芸能界引退…
事情はいろいろとあるようですが、非常に勿体無い存在故に残念でなりません。

さて、気分を取り直して<みちもで2017>出展作品の製作に勤しみます。

「HG REVIVE ガンダムMK-2」
ビームサーベルのマグネット脱着化の続きです。

実は、これにドンピシャな神的ツールが職場に在ったのです!
170209a.jpg
切込ドライバー

これを休憩時間にちょっと拝借w(^^;
170209b.jpg
直径3.0mmφ、そして先端軸もビームサーベル軸穴にピッタリ!!
まさに“神的ツール”です!
これでグリグリッと3.0mm径の切込みを入れていきます…

切込み完了!
170209c.jpg
左が切込を入れた状態、右が加工前状態です。

そして、マグネットセッターの3.0mmφを貼り付けます。
170213a.jpg
おぉ!ピッタリ!!イイ感じ~♪
但し…
軸穴径が若干小さいので、クリア(ビーム発光)パーツを接続出来るようにするためには
軸穴径を修正する(若干大きくする)必要があります。

そんなこんなですが…、ビームサーベルの加工完了!!
170213b.jpg
マグネットセッター、ネオジム磁石などの埋め込み加工とともに
塗装後の塗膜剥がれ予防加工(削り込み)なども施しています。

このマグネット化により、理想的なビームサーベルの脱着が可能になりました♪^^

そして、「MG ガンダムVer.1.5」の進捗具合なのですが…
センスの無さが災いしてデカール貼り作業が難航してはいるものの
こちらもマイペースながらも進めている状況です。
別窓 | HGUCガンダムMk-Ⅱ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

物資調達あれこれ

170209.jpg
HIQPARTSのNCデカールを確保!

170210a.jpg
ヨドバシからも荷物到着!

170210b.jpg
100均で空振りだったので…ホームセンターでゲット!
別窓 | 工具・材料 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

HG REVIVE ガンダムMk-Ⅱ 製作記02

高校の先輩の訃報を昨日のネットニュースで知りました。
力士からプロレスラーに転向して活躍された方です。
先輩後輩の上下関係がとても厳しい学校でしたが
経緯は忘れてしまいましたが何度か会話させて頂いた事があり
後輩らからも慕われるとても優しい先輩だったと記憶しています。
惜しんでも惜しみ切れませんが、故人の御冥福を心よりお祈りいたします。

人生って儚いものですね…。
悔いのない人生になるように自分も精進しようと改めて思いました。

さてそんな中、昨日までの2連休を利用してプラモ弄りを進捗させました。
もちろんそれ以前にもちょっとずつは弄ってましたけどねw

で…一昨日は、MGガンダム1.5のデカール貼りをちまちまと
そして昨日は、HG REVIVE ガンダムMK-2を…

170207c.jpg
ビームサーベルのバックパック装着をマグネット式に変更
ネオジム磁石の角形4.0x2.0x1.0と丸形2.5x1.5を内部に埋め込み
ビームサーベル接続用ダボはガイド用に若干だけゲタを残してカット。

170207b.jpg
ビームサーベルの接続用ダボ穴には角形4.0x1.0x1.0ネオジム磁石
1.0mm分長さが足りないのでブリオンでアクセントも兼ねて隙間埋め
1.0幅x0.25厚のプラ棒(エバグリ)を2枚重ねでゲタ埋めしてます。

170207a.jpg
バックパックのC(3)パーツ着脱を容易にするため(滅多に着脱しないと思うけど)
ネオジム磁石を埋め込み、C(3)パーツ側はステンレス釘をカットして装着

170207d.jpg
シールドはC面をNA○KI式の処理を施し、先端もプラ棒継ぎ足しでシャープ化
年始に調達した「瞬間カラーパテ(グレー)」もここで活躍!

他にも公開に及べそうにない地味な作業の数々を行なってるものの進捗はウ~ン
かなり作業効率が悪い状況であるのは否めないが、兎に角前に進むしかない!!
別窓 | HGUCガンダムMk-Ⅱ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2017ファンクラブグッズ到着

楽天イーグルスの2017ファンクラブグッズが届きました!

170207.jpg

メンバーズカードをはじめ、継続特典ピンバッジ、シーズンクーポン券などなど
そして、FAN'Sユニフォーム&MyHEROタオル

MyHEROタオルは#5茂木選手で(^^)

FAN'Sユニフォームは背番号ナシのままで申し込み
(背番号付きはプラス5,500円オプションだってのは財布にキツイもんでw)
でもまぁ、あとでワッペンカスタマイズしようとは思ってます。(^ー^)v
別窓 | 楽天イーグルス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

痛風療養薬処方のため内科受診

今日は、先月下旬に休日出勤した代休

尿酸値抑制剤が底を突いてきたので、薬の補充のため病院に行って来ました。
痛風に対する今後の療養相談もしたかったので、内科での受診へ改めて戻すことに…

血液検査の結果、尿酸値は【 7.1mg/dl】
正常値(4.0~7.0mg/dl)を僅かに上回ってはいるがまずまずの安定数値

発作患部の痛みが漸く癒えてきた昨年11月頃からここ暫く2~3日間隔で
フェブリク錠10mg程度(20mgを半分に割って)服用していた効果もあったかな。

今回、内科医からの処方は、引き続き〔フェブリク錠〕
<10mgを1日1回毎日服用>ということで3ヶ月分程処方して頂きました。

それと、LDL(悪玉)コレステロールの数値が【 160mg/dl 】(正常値は70~139mg/dl)
ということで改めて指摘を受け(以前から各受診の度に指摘は受けていました。)、
次回の血液検査の結果を診て、こちらの療養も検討することになりました。

食事に関して更にまたこれまで以上の気を使わなければいけなくなっちゃった…(^^;
別窓 | 健康・体調 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sil-mode |