Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

「記憶の光」を聴きながら

「宇宙戦艦ヤマト2199」DVD版の第3章(第7~10話)を漸くTSUTAYAで借りて見ました。
いや、実にイイ!
この調子なら最終話を待たずに泣いちゃうかも。。。
(因みに私、「さらば・・・」を見ると必ず泣いてしまう人です(^^;)

KOKIA嬢がED曲を担当されている第4章も早く見たくてソワソワしてます。

実は、この「ヤマト2199」の企画製作の情報を耳に入れた際に
彼女をED曲か何かで是非起用して欲しいと願ってたので・・・夢叶いました^^

いよいよ今週末にはTV版も放送開始になりますね。
個人的にはTV版のEDで半年間KOKIA嬢の美声を聴きたかったのですが・・・


さてそんな中、プラモ製作も再開!

ヤマト作り掛けの「EX コスモゼロ」を進めようと思い
マウンテンサイクルから掘り出したら・・・

サフ吹きまで終わらせて、機体色を塗る寸前まで逝ってたみたいです(^^;
しかも各パーツは持ち手やクリップに咥えたまま箱に放り込んでる始末w
恐らく震災後あたりに取り敢えず箱詰めしちゃってたんでしょう・・・。

で・・・

本体コクピット部から溶けたマスキングゾルとティッシュが絡み合ったりして
コクピット周辺部を中心にヤバイ事になってました(><;)

綿棒&爪楊枝&アルコールなどでどうにか応急措置は行いましたが
パーツを傷めずに復旧させるにはもう少し時間を要しそうです・・・。

130403_01.jpg

この曲を聴きながら次のステップに移るべく脳内構想を練ろうと思います。

記憶の光 / KOKIA
スポンサーサイト
別窓 | EXヤマト艦載機 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ザク!ザク!ザク!

模型誌最新号を買いました。
HJ、DHM、MG、3誌ともに表紙はMGザクver.2.0
被写体の向きまでかぶりまくりw の今号ですが
ザク好きなオイラは悩む事もなく3誌全て購入^^;
いやぁ~、MGザクver.2.0 いいですね~
yutakaさんのザク、ひとかべさんのヒルド&オッゴ、など
お知り合いモデラーの作例も必見の価値ありですよ!

昨夜は、コスモゼロのタイヤを筆塗りしただけ。
時間の都合でそれだけでジエンドでしたが
全く作業を進めないよりかはまだマシか、と自己肯定w

今夜は読書に徹しますのでコスモゼロはお休みします。
(今までもサボってばかりだろ!てツッコミは遠慮願います。)
別窓 | EXヤマト艦載機 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょっとだけ・・・

放置状態だったEXコスモゼロを弄ってみた。

キャノピーの余分なマスキングを切り取る作業。
(既にマスキングゾルは塗布乾燥済み・・・w)
20070420.jpg

こういった細かい作業はめっちゃ久しぶりだったので
思うように巧く切り取れずに作業は難航。
小一時間程、悪戦苦闘してしまいました。

ついでにNEWデジカメの性能チェックも兼ねて1cm接写。
期待通りの画像は撮れそうです^^
しかし、己のマスキングのカッティング技術がなんとも拙いものだと
改めてまざまざと実感させられました。(汗
別窓 | EXヤマト艦載機 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

EX コスモゼロ (7)

久しぶりの更新デス(^^;

仕事・プライベート、連鎖的にいろいろありまして、
身心共に疲弊しきって体調を崩してました。
現在でも胃炎&下痢との闘いを強いられてます。

鋭意製作中な筈だった「コスモゼロ」も已む無く中断してましたが
自分自身に発破をかけるべく本日なんとか再開の運びに。
機体色の塗装を開始です。

(「ブラックタイガー」の仮組みも今朝方敢行済。)

Bo-Zさん主催の『みちモデ』も盛況だったみたいですね。
・・・何よりです^^
土日勤務の自分には成し得る事の叶わぬ夢のイベント!
小規模な集会を企画するのがやっとでしたからね~。
やはり、イベント事は土日(昼間)開催がベスト!ですもんね。(涙)
あぁ、それにしても参加したかったなぁ~。グッスン
兎も角、ここ宮城でもやっと率先的な方が現れて嬉しく思います。
これで非国民な自分は隠居(お役御免)しても良さそう・・・かな?
別窓 | EXヤマト艦載機 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

EX ブラックタイガー

待望のキットを速攻Get!
20070215_01.jpg
箱内の空疎間とパーツ数の少なさから見れば実質数百円並ですが
秀逸なプロポーションであり、そして30年来の夢が叶ったファンとしては
多少の散財は惜しくない価格だと納得出来る代物です^^
(割引率のよいお店で購入したのは御愛嬌ってことで^^;)

20070215_02.jpg
1:100加藤三郎フィギュアもしっかり付属しています!

20070215_03.jpg
着座姿勢のフィギュアは加藤三郎と山本明の2体が付属。
画像右側のは複座仕様時の後席フィギュアなのですが
前髪が垂れているので山本である事が判断できます。
(画像では判り難くて御免なさい。実際に現物を手にとって確認願います。)
「(山本が)何故に後席?」という納得し難い思いも多々ありますが
複座とのコンパチ仕様にした為に生じた苦肉の選択肢だったのでしょう。
要するに“工業製品”であるが故の宿命って訳ですね。(苦
しかしながらも、「コスモタイガーⅡ」キット化に向けての布石
だと思っても強ち間違いではなさそうな前進的要因かとも思われます。
(ブラックタイガーに複座機が在ったなんて知らんかったし・・・。)
兎も角、コクピットに乗せちゃえばよ~く見ないと判らない程の大きさなので
山本機で作る際には各自の判断で好きな方を乗せればイイだけの事w
パイロット名のデカールも両名のものがしっかりとプリントされており
ファンにとっては嬉しい配慮ですね。(当然といえば当然の事だがw)

機体自体の情報は各模型誌などで紹介されてますので割愛しますが、
今後製作していく過程で気付いた点は私なりに紹介したいと思ってます。

さ~てとっ、「コスモゼロ」を早いとこ仕上げなくっちゃ!
別窓 | EXヤマト艦載機 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sil-mode | NEXT