FC2ブログ

Sil-mode

現在スローペースな模型生活中。 生温かい眼で見守ってください・・・。

100均のマニキュア落としに衝撃!

持ち手の洗浄に良い!と噂に聞いていたダイソーの「マニキュア落とし」ですが
なかなかめぐり会うことが出来ずに暫く居たのですが・・・

漸く入手することが出来ました! 『ネイルキッス』

190618.jpg

早速、持ち手の塗料除去にトライしてみました...

190618a.jpg
190618b.jpg
190618c.jpg

おぉーーっ!これは凄い!!
数秒足らずであっという間に持ち手クリップに付着していた塗料が落ちてくれました!!

190618d.jpg

...てなワケで、調子こいて手持ちの持ち手の半数ほどを一挙にクリーンナップ!!
幾重にも塗料が着いてた年季の入ったモノはちょっと時間を要しますが
それでも見違えるほど綺麗に蘇ってくれました♪

これだけの数を熟すと流石に容器内のスポンジもボロボロw
近いうちにまた見つけて買い置きしておきたいと思います…。


【2019.06.21 追記】
というワケで、別の店で見つけたので確保しときました^^
190621.jpg
スポンサーサイト



別窓 | 工具・材料 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

メカコレ宇宙戦艦ヤマトシリーズ

3/30に開催された「みちもで2019」までに完成させたメカコレ達です。

■コスモタイガーⅡ
190319ct2.jpg
2019.03.19完成
機体色グレー:C308グレーFS36375
オレンジ:RL09ライトジェオルジ(特色RECKLESSメカニカルカラー)
キャノピー:C57青竹色
アンチグレア:C33つや消しブラック+ファントムグレー(ガンダムカラー)
両舷レーダーカバー:C71ミッドナイトブルー+C73エアクラフトグレー
トップコート:本体は181半光沢クリア、キャノピーとレーダーカバーは蛍光クリア、アンチグレアはフラットクリア

■ダロルド
190325darold.jpg
2019.03.25完成
※「みちもで2019」搬送中に艦橋パーツを破損してしまいました。(涙)
塗装は「ダロルド専用カラー」を使用
「目玉」状の意匠は蛍光イエローと蛍光オレンジでグラデーション塗装

■次元潜航艦UX-01
190329ux01.jpg
2019.03.29完成
※「みちもで2019」搬送中に潜望鏡を破損してしまいました。(涙)
本体上部:CB04グレーグリーン(ダグラムカラー)
本体下部:ダークグレー(クラッシャージョウカラー)
「目玉」状の意匠:キアライエローとオレンジでグラデーション塗装

■宇宙戦艦ヤマト2202
190329yamato1.jpg
190329yamato2.jpg
2019.03.29完成
艦首両舷のフェアリーダーをピンバイスにて開口しています。
塗装は「宇宙戦艦ヤマトカラー特大」を使用
窓はエナメルカラーのX-4ブルー

■宇宙戦艦ヤマト2199
180925yamato1.jpg
180925yamato2.jpg
2018.09.25完成
艦首両舷のフェアリーダーをピンバイスにて開口しています。
塗装は「宇宙戦艦ヤマト専用カラー」を使用
窓はエナメルカラーのX-28パークグリーン
別窓 | メカコレ ヤマトシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

F/A-18Cホーネット 再々開してます...

あれから幾年月...

ホーネットの製作はちまちまと進めてはおりました。

190318.jpg

▽2019.03.19
190319c.jpg
3/30開催の「みちもで2019」への出展に向けて鋭意製作中だったのですが...
疲労のせいか?使用済みツールクリーナーを入れていたボトルをぶちまけてしまい
運悪くも、ゲート処理を終えたばかりのホーネットのキャノピーが犠牲となってしまいました。(ToT)

この事件にて「みちもで2019」への出品は断念を余儀なくされたのは言うまでもない。南無

▽2019.04.10
190410.jpg
「みちもで2019」も終え一段落
汚損したキャノピーのパーツ請求をしようと思ったが、結果的に新しくキット一式購入

190410b.jpg
でさ!
なんか...作ってたキットよりもモールドもシャープだし、バリも見当たらないぞ!?
いつの間にか価格変わってたようだけど、それに合わせて金型改修したのだろうか??
ちょっと悔しい気分だけど、まぁいっかw

▽2019.04.30
190430.jpg
4月中はずっと体調が優れずに居ましたが、「平成」最後の作業を敢行。
キャノピーのゲート処理してサンディング、そしてコンパウンドで磨き上げました。

ホーネットの完成は、「令和」に持ち越しです。(^^;
別窓 | F/A-18Cホーネット | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ガンダムベース東京 POP-UP in 仙台

4年ぶりでバンダイのガンプライベントが仙台にやってきました!!

newsevent_cname_20190226205132.jpg

その名も「ガンダムベース東京 POP-UP in 仙台」
3/29(金)~4/15(月)まで仙台パルコにて開催です。

190405_01.jpg

2F正面口では1/10ガンダムがお出迎え~
190405_02.jpg

4Fの展示会場では1/10ユニコーンとストライクガンダムがお出迎え~
190405_03.jpg

「ガンダムヒストリー」では1/144ガンプラで主役機が陳列されてました。
190405_04.jpg

「ガンプラサポーターズ」コーナーではタレントさんたちのオリジナルカラーのガンプラ展示
190405_05.jpg
190405_06.jpg
190405_07.jpg
190405_08.jpg
190405_09.jpg
190405_10.jpg
190405_11.jpg
190405_12.jpg

そして、メイン会場の5Fに到着!
190405_13.jpg

川口名人が仙台イベント用に製作されたブルーインパルスカラーのゼータをじっくり拝見♪
190405_14.jpg

振り返って見ると... 川口名人コーナーが此処にも!(*´ω`*)
190405_15.jpg

190405_16.jpg
190405_17.jpg
190405_18.jpg
190405_19.jpg

そして、ガンダムベース限定品の新作アイテムの展示もされてました!
190405_20.jpg
白&クリアの「ハロプラ」、そして「1/100 MS CAGE(ハンガー)」
...ほ、欲しいぃぃっ!!

さらには、プレミアムバンダイの新作アイテムの展示も!
190405_21.jpg

今回のイベントはガンダムベースTOKYOの出張版的な催事でしたが、
40年来敬愛している川口さんの最新作品を拝見できたのがこの上なき至福でした。

クリア版やメッキ版の限定ガンプラは個人的にはxxなのですが...w
今回のイベント限定品ということで「ハロプラ(クリアグリーン)」を
「クリアファイル(ユニコーンガンダム)」と一緒に記念として購入して帰りました。
190405_22.jpg

同行した妻は「ガンダムくじ」でC賞のマグカップを引き当てました。
何やら私のマグカップを購入しようと思っていた矢先に是が眼に入ったとか(^^;
物凄い引き運です!www
190405_23.jpg
別窓 | 模型・プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ツールクリーナーの存在を忘れてた件

「ツールクリーナー」を所有しておきながら、その存在をほぼほぼ忘れてた自分(^^;

・以前までの作業部屋が狭くて保管場所が視界から逸してたこと
・作業ペースが遅く(サボり気味w)塗装頻度が低かったこと

そんな事情が故もあってか、「ツールクリーナー」の存在意義すら忘れてしまい
塗装時の洗浄は希釈用の「うすめ液」を専ら使用してました。

...でも何故か、エアブラシのノズル洗浄だけは無意識的に「ツールクリーナー」だったりww

まぁ、そんなお恥ずかしい実情で長きの日々を暮らしていたのですが...

昨年末の作業部屋引越しを機に「ツールクリーナー」の存在を改めて認識しまして
工具の洗浄は「ツールクリーナー」を使用するようになりましたw

190223.jpg

ちょうど「Mr.真・溶媒液」の容器が空いたので、余ってた注ぎ口キャップを取り付け
これをツールクリーナー容器として利用
サイズ的にも使い勝手が良い容器なのでエアブラシ洗浄時にも重宝しています。

クレオスの瓶入りツールクリーナーは改良する前の商品を未だに所有してたのですが、
この商品の持つ悪臭を改善した商品が現在販売されてるという事実を最近知った次第(恥
今度(今更ですけど)その「改良品(Mr.ツールクリーナー改)」も購入してみようと思います。

190224.jpg

そんなこんなでツールクリーナーの便利さを実感したついでに
現在では使わなくなって作業机の片隅に無駄に鎮座している「目玉クリップ持ち手」を
片付けがてらに分解して目玉クリップを浸け置き洗浄しました。
ざっと50本分、持ち手なしも含めると7~80個

190225.jpg

綺麗になった目玉クリップは一纏めして何らかの機会に役立てようと思います。
別窓 | 工具・材料 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sil-mode | NEXT